招き猫だるまの羊毛フェルト日和 ~ オーダーメイド ~

つんでれスコと甘えん坊ラガマフィンの姉弟に癒されながら愛猫さんや猫さんを飼えない方の為のオーダーをお受けしています(^_^)うちの子を作る気持ちで大切にお作り致します。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年08月
ARCHIVE ≫ 2017年08月

オーダーのお知らせともうすぐ完成のアンバーくん♪

こんばんは

最初にオーダーについてのお知らせをさせて下さいね。

オーダー受付自体は来年に入ってからとなりますが、今まで短毛ニャンさんだけお受けしていたのを次回受付より猫さんだけでなくわんちゃんや他の動物さん達、短毛さん、長毛さん関係なくお受け致します(^_^)

ただ今まで短毛ニャンさん以外は黒柴犬さんだけしかお作りした事が無いので、その事をご了承頂いた場合のみになります。
(わんちゃんや鳥さん、うさぎさんなどなど、資料は集めてます。)

勿論お受けしました際には短毛ニャンちゃん達同様精一杯大切にお作りさせて頂きます(^_^)

参考までに今までのオーダー作品を本日投稿の別記事で紹介しております。

オーダー作品集はこちらをクリック♪

オーダー受付は1回に1~3体ずつ(お空の子も含め一緒に飼われている子の場合)になります。

受付方法や料金などはそれまでに決めていこうと思いますのでもう少しお待ちくださいね。

更新をお休みしていた間にオーダーのアンバーくん、ほぼ完成です♪



模様も肉球も尻尾も付きました(^_^)
肉球も猫さんが以前より大きくなった事でよりリアルに形造る事が出来るようになりました♪

前回お尻ふわふわ状態だったアンバーくん
ここまでの経過は



体の模様をつける前に尻尾を付けました(^_^)



そしてグラデーションをつけながら模様を付け始めます。




お口にも色を入れました。
にっこり顔が可愛い♪




段々とアンバーくんに近づいています。
正面から見た時に、より可愛く見えるようにお顔の角度を少し変えました。




模様も増えていきます(^_^)


背中のグラデーションも良い感じ♪



模様付けをしていく時にベンガルさんやトラ猫さん達など縞のある子で厄介なのが毛割れです。

アルーチェの写真を撮る時にも毛割れがあると写真では縞模様に見えてしまうので本当の模様と縞の違いがわかりづらくなります。

今回写真を見比べながら出来るだけ模様を拾い集め、想像しながら付けたので心配もあったのですが、各角度からのお写真をお送りした所オーダー主様からOKを頂けました(^_^)

表面の仕上げも終わり、お髭も付いたのですが、完成写真はまたこの次に載せますね。



今日のアルーチェ



扉の前で「構ってくれなきゃ通さないにゃ。」とでも言ってそうなルーちゃん(^_^)


アルちゃんはと言うと

取り込んだ洗濯物をたたんでいると近くで「プーップーッ」と音がしていました。
これアルのイビキなんです(^^;
よく小さい頃からプープー言いながら寝ていました。
でも近くを見ても居ないし「?」と思っていると
こんな所に



いつの間に入ったのやら(^_^)




見つかっちゃったにゃ♪



いつもコメントをありがとうございます。
楽しく拝見させていただいております(^_^)
只今訪問やコメントが出来ません。
すみませんm(__)m

コメント欄が開いていますが、皆様もご無理なさらないでくださいね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




前回はルーチェにお祝いのメッセージをありがとうございます(^_^)

ふわふわなルーちゃん、小さい時から自分の可愛さをアピールするのが上手でした(^_^)

一目見て惚れ込んでしまった私、それでも最初はうちに来る事は無いのだろうと思っていたので、うちの子になってくれた時には本当に嬉しかったのを覚えています。

今では家族全員(アルにとっても)のアイドルです♪

これからもずーっと一緒に居られるようにお世話に励みます(^_^)

アンバーくんの制作はとても勉強になりました。
自分で選ぶとついつい同じような子ばかりになってしまいそうなのでオーダーだといろんな種類の子を作れるのが楽しいです♪




リアルオーダー作品集

上から最新の子になります。
(お作りする度に更新していきます。)


2018年制作

スコティッシュフォールドぷうちんちゃん
約18㎝
お空の猫ちゃんで「帰って来てくれた。」と涙して喜んで下さいました(*´꒳`*)



2017年制作

キットくん(スコティッシュフォールド)


ハッチちゃん(スコティッシュフォールド)



アンバーくん(マンチカン)
20cm


真央ちゃん(スコティッシュフォールド)
15cm



サリーちゃん(ベンガル)
15cm


カブくん(アメリカンショートヘアー)
16cm



レオくん(キジトラ)植毛
14cm



2016年制作

黒柴犬
17cm



朔丸くん(ベンガル)
17cm


ノワちゃん(黒猫)
13cm


天くん(スコテッシュフォールド)
14cm


海ちゃん(スコティッシュフォールド)
13cm




2015年制作

おだんごちゃん(ブリティッシュショートヘア)
13cm


シャーロットちゃん(ベンガル)
12cm


トリコくん(キジ白さん)
12cm


テンちゃん
12cm
リアルオーダー作品集 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ルーチェうちの子記念日とアンバーくん途中経過(^_^)

こんにちは

前回の記事のお返事を最後に書いてあります(^_^)

前回お顔まで出来上がっていたアンバーくんの続きです。



体の芯を取り付けて少しだけ肉付けしたアンバーくん♪
何だか背中を丸めたイモムシさんみたいで可愛い(^_^)




可愛く見えるようほんのちょっとだけ写真よりも上向きにお顔をつけて、前足もくっつけて上半身を肉付け中です。
まだモコモコ♪

マンチカンさんは立っち姿をオリジナルで作った以来なのでお座り姿はちょっと難しいです(^^;

でもこうやって色んな体型色合いの子達をオーダー頂けるととても勉強になります(^_^)

似てる子はいても同じ子って絶対にいないですからね♪




そして引き締まってきました(^_^)
後ろ足も付いています。

いつもだとここで肉球が付いているのですが、今回肉球は後で付けます。

更に細部の形を整えて



上半身が完成しました♪


ここからお尻ともも周りの形を付けていきます。
アンバーくんとお目々が会うたびに「可愛い♪」と言いながら制作を続けています(^_^)


昨日のアルーチェ

一昨日はルーチェの5回目のうちの子記念日でした(^_^)
(注:1枚目はモデルのアルちゃん、ルーチェではありません。)



ペットショップのケージの中からこんな感じのポーズでこっちを見て来たちびルーちゃん♪
(アルちゃん、モデルさんありがとう(^_^)

その姿があまりに可愛くて「写真を撮ってもいいですか?」と聞くと、店員さんがルーちゃんを出して来てくれました(^_^)



おとしゃん曰く、私はそれまで犬派だった彼にこのブレブレ写真を見せてはしつこかったそう(^^;

次の日に一緒に行くと「来るか?」と差し出したおとしゃんの手に身を乗り出したルーチェ。
うちの子に決まりました(^_^)

今じゃすっかり抱っこ嫌いなルーチェ、おとしゃんは「釣った魚に餌はやらないんだな(^^;」と言いつつ、そんなルーちゃんが今では可愛くて仕方がありません♪

最初は怖がらせないようにと猫を飼ったことのない私はおっかなびっくりな所もあり、写真もブレブレばかりでした(^^;




いつもコメントをありがとうございます。
楽しく拝見させていただいております(^_^)
只今訪問やコメントが出来ません。
すみませんm(__)m

コメント欄が開いていますが、皆様もご無理なさらないでくださいね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村




前回はコメントをありがとうございました(^_^)

色合いにはいつも悩んでしまいます(^^;
なので本物猫さんと一緒のお写真を頂いた時に似ているとホッとします(^_^)


ニャンズはとても良い子でお留守番をしてくれていたようです(^_^)

アンバーくんのお顔完成(^_^)オーダーマンチカン

こんにちは

最後に前回のコメントのお返事を載せてあります(^_^)

オーダーマンチカン「アンバーくん」のお顔が完成しました(^_^)



このお写真だとちょっと頭の模様幅が広いので修正して下の写真のようになりました。

あまり変わらなさそうですが、違います(^^;



実際にはもう前足がついて体の肉付けに入っていますが、そちらの写真はまた今度載せますね(^_^)


それではここまでの工程を



最初はお目々が付いただけ、この状態からだとまだ色んな物に作り変えが効きそうですね(^_^)




マズルの膨らみが付きました。




お目々の形とマズルの形を整えていきます。




お鼻の形も整えてお耳も付きました(^_^)




目張りを入れ、お耳の形も整えました。
ここで目張りの色が気になったのでオーダー主様に問い合わせさせて頂き、下の写真では色が変わっています。




目張りの色を変えて模様をつけ始めました(^_^)



いつもだと色んな角度からの写真を載せるのですが、首回りの肉付けをすると下の方は消えてしまうので今回は前側からだけ模様を入れてあります(^^;


そしていつものようにお顔を見ながら「可愛いね♪」と話し掛けつつ体を制作しています(^_^)


先日のアルーチェ

先日主人の夏休みに義父母と一緒に気仙沼迄行って来ました(^_^)

ニャンズは兄にいずにお世話を頼んだのですが、出発当日いつもより早くご飯を食べたものの、ニャンズは眠かったようです(^^;






いつもコメントをありがとうございます。
楽しく拝見させていただいております(^_^)
只今訪問やコメントが出来ません。
すみませんm(__)m

コメント欄が開いていますが、皆様もご無理なさらないでくださいね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村



前回はコメントをありがとうございます(^_^)

猫ちゃんの色合わせは本当に迷います(^^;
同じように作ってみてもいざ刺してみると違うと感じることもあり、実は刺し始めてから作り直す事もしばしばです。

でも出来上がってオーダー主様に喜んで頂けた時には本当に嬉しく「やって良かった♪」と思えます(^_^)

展示会のお誘いは本当に嬉しかったです(^_^)
タイミング的に無理でお断りしてしまったのですが、今まで自分では頑張って制作しているつもりでも「他所様から見たらどうなのか?」という所で作家を名乗っていいものか?悪いものか?と思う事もありました。

でも美術関係の方からお誘い頂けた事で優秀かどうかは別として、プロを名乗っていい所までは昇って来れたと思える事が嬉しいです(^_^)

もしまたこのようなお話を頂けたら今度はお受け出来るようにこれからも精進していきたいと思います。

アルのポーズは本当に「抱っこ~♪」って言ってるみたいですね(^_^)
ニャンコってよく「なんでそんなポーズをしているの♪」って思うようなポーズをとりますよね♪

ルーチェは小さい時からお母さんっ子で、抱っこは嫌いなんだけれど気付くと側にいて、私が動くと一緒に移動して来て寝るような可愛い所があります(^_^)
プロフィール

招き猫だるま

Author:招き猫だるま
羊毛フェルトでオーダーを中心に制作しています。

手に取って思わず笑顔になるような、そんな作品を送り出せるよう、自分も楽しみながら制作しています。

同じ種類のペットさんは似ているようでいて、みんなお顔の形や体形、模様など個性があります。

至らない点もあるかとは思いますが、そんなそれぞれの子の特徴を大切に、どの子もベースである姿形から写真と何度も何度も見比べながら制作させていただいています。

リアルオーダー受付は2018年夏頃になり、事前に各種SNSより受付方法をお知らせいたします。

記事の終わりに愛猫ルーチェとアルの近況も載せています(^_^)

本ブログに載せておりますマスコットは全てオリジナルであり、著作権は当方にございます。

我が家の愛猫達です♪



ルーチェ
スコティッシュフォールド(キャリコ)の女の子
現在6才



アルジェント
ラガマフィン(シルバータビー)の男の子
現在3才

オーダー招き猫だるまについて
この下にあるメールフォームよりオーダーをお受けしております。 お値段などについてはホームページでご確認いただけます。
オーダー愛猫(短毛猫)さんについて
只今受付をストップしております。 2018年8月頃に受付予定をしております。
ブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: