招き猫だるまの羊毛フェルト日和 ~ オーダーメイド ~

つんでれスコと甘えん坊ラガマフィンの姉弟に癒されながら愛猫さんや猫さんを飼えない方の為のオーダーをお受けしています(^_^)うちの子を作る気持ちで大切にお作り致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

グレインフリーご飯の比較とブログお休みのお知らせ

最近続いていた不調に病院へ行ったところ、眼精疲労と急性低音障害型感音難聴との診断でした。
少し休むことを言い渡されましたので、羊毛フェルト制作は続けますが、暫くの間SNS関係をお休みさせていただきます。
(不義理をしてしまいますが、訪問もお休みさせていただきますm(_ _)m)

さて
先日グレインフリーのお話をしましたが、それぞれのご飯に対するアルジェントの反応や食べっぷりを載せていきたいと思います。
(猫ちゃんによって好みは違うと思うのであくまで参考に)

試していった順番に載せますね。



どこのサイトをのぞいていても一度は出て来たことがあるのではないかという

「モグニャン 」

あまり好きではなく、マグロふりかけなどを掛けておくと食べますが、24時間置きっ放しにしても朝少し残してありました。
匂いは煮魚のような匂いがします。
少ない量で売っていないので、お試しには向いていないです。
公式ページが一番安かったです。



「カナガン」

食べるけれど特に好きなわけではなく、24時間置きっ放しにしてやっと食べきる感じでした。
ただふりかけは掛けなくても食べきりました。
猫ご飯にしては匂いはあまり気になりませんでした。
こちらも少ない量では売っていません。
お友達ニャンの中には顎ニキビが酷くなった子がいたので、脂肪分が多いのかもしれません。
公式ページが一番安かったです。



「シンプリー」

最初は全く口をつけず、マグロふりかけを掛けてやっと食べてくれました。
やっぱり24時間置きっ放しでも少し残していました。
かなり匂いがきつく、喜んで食べてくれるなら我慢出来るけれど、アルはどちらかと言うと嫌いだったので、半分は捨てる事になりました。
こちらも少量では売っていません。
公式ページが一番安かったです。



アカナ
「ワイルドプレーリーキャット」

マグロふりかけを掛けると寝る前までに食べ切れました。
匂いは気にならない程度でした。
340gの少量パックが売っています。
amazonが一番安かったです。



アカナ
「グラスランドキャット」

何も掛けなくても夜まで、遅くても朝までには全部食べてくれます。
こちらも匂いはそんなに気になりません。
340gの少量パックがあります。
amazonが一番安かったです。



アカナ
「パシフィカキャット」

来た時に一粒だけニャンコが食べるか確かめるのですけれど、こちらは驚いた事にあのご飯に煩いルーチェまでもが一粒食べていました。
(今までのグレインフリーは無視でした(^^;)
アルも何も掛けずに夜までに食べてしまいます。
匂いは気にならない程度です。
340gの少量パックがあります。

amazonが一番安かったです。
ただアカナ3種類の中で一番売れるのか他2種類に比べると高いです。

以上うちで試してみた結果でした。

うちで今後アルにあげていくのはアカナの「グラスランドキャット」と「パシフィカキャット」にしようと思います(^_^)

また顎ニキビなど何かあるようでしたら再開してからお伝えしますね。


今日のアルーチェ

最近距離の縮まって来たアルーチェ
決して一緒に寝たりはしないのですけれど、大分良くなったと思います(^_^)

ルーチェもノリノリで一緒に追いかけっこをすることも増え(時々アルが調子に乗りすぎて怒られますが(^^;)

近くにいる事も増えました♪






これはアルジェントから近くに行ったのですが、
昨日の夜、気がつくと
ルーチェの方がアルの近くに行ってこんなにくつろいで寝ていました(^_^)

良かったねアルちゃん♪



目が覚めたアルちゃん

「あ、おねちゃんがこんな近くに♪ う、嬉し…」



「………」

「嬉しいけれどお尻って微妙なのにゃ」





「こうすればいっか♪」

癒されるな~(^_^)

今日も私がミントのガムを食べようと袋を開けた所、
「なになに~?」
とルーちゃんがやって来てクンクン
そしてアルもやって来てクンクン

お互いに気づいてお鼻とお鼻を近づけて、思わずルーチェのお鼻をペロッとしちゃったアルちゃん
今までだったらルーチェに「シャーッ」と怒られるのですが、離れはしたものの怒りませんでした。

こうして距離が縮まっていくのですね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサーサイト

ニャンズのご飯は何がいい?グレインフリーのデメリット

今回はアルーチェのご飯について書いてみたいと思います。

ルーチェがうちに来た時から彼女達のご飯について考えることがよくあります。



ルーチェがうちに来てからあげていたご飯は、有名な猫雑誌で見てマグネシウム含有量の少ない物、また「猫は小さい時に食べた事のあるものでないと大きくなってから食べなくなるから1歳になる前に色んなものを食べさせた方がいい。」とも書いてあったので、何かあってもご飯を変えられるように、マグネシウム量を見ながら色んな食材のものを選んであげるようにしていました。

でも今のご飯を見るとマグネシウム含有量は大体考えて作られていますよね。

そしてご飯についてネットを使い、今調べているとわかった事は 「アレルギーのもととなるアレルゲンはさまざまですが、その多くはたんぱく質です。 免疫が未熟な離乳期前後に口にしたものに多く」という一文でした。

これを見ると色んなご飯を試した事は「あまり良くないことではなかったのだろうか?」と思いました。

そして2歳の時にアルがうちに来た後、ストルバイト結晶が見つかってからはストルバイト結晶用のご飯をあげています。

飽きると食べなくなるので数種類用意しましたが、喜んで食べなくなってしまったご飯もあり、今では「ドクターズ.ケア」のチキン、フィッシュテイストを飽きたら交換しながらあげています。
ただストルバイトケアは穀物が多く含まれるのでカロリーが高く、体重が増えてしまい、ダイエットを言い渡されています(^^;



ルーチェ「おかしゃんに言われたくないわ。」

はい、おっしゃる通り(^^;


そしてアルのご飯



うちはお水に入れておくタイプの歯磨きを使っているのですが、液体おやつの「ちゅーる」が好きなせいか、アルジェントは飲むタイプの歯磨きだけでは奥の方に歯垢が付いてしまいました。

かかりつけの病院のいつもとは違う先生から「ストルバイト療法食はPHを整えるから歯垢も付きにくくなると言われ、ルーチェと同じご飯を食べさせていた結果、アルもダイエットを言い渡されてしまいました(^^;

そこで今年になってからご飯を違うものに変えていたのですけれど、春先からゆるい、時々は少し血のついたう○ちをよくするようになってしまいました。

病院で検査しても異常は見つかりませんでした。

元々お腹が弱く、時々緩くなることがあったのですが、お腹ご飯のi/dを食べさせると良くなっていた物が、春先くらいからはi/dを食べてもゆるい事が多くなり、自力で調べてみた結果「穀物アレルギーが出て来たのでは?」と7月からグレインフリーを選んで与えるようにしました。

最初はカナガンを与えたのですが、こちらを与え始めた途端お腹の調子が正常に戻りました(^_^)

アルジェントには何か穀物があわなくなってしまっていたようです。

ただ好きではないらしく、24時間置きっぱなしにしてやっと食べ終わるような状態だったので、そこからはアルジェントが好むグレインフリーご飯探しが始まりました。



アル「ぽんぽんは痛くないけれど、美味しくなかったのにゃ…」

どんなグレインフリーを試してみて、どんな反応だったのかはまた今度書きますね。

アルジェントの体調が良くなって、すっかり「肉食のニャンズにはグレインフリーがいい。」と思っていたのですが、よく調べてみるとグレインフリーにもデメリットはあるようです。

「グレインフリー」ですからそもそも穀物は入っていないはずなのですが、中には「コーンは穀物ではない。」と入れているメーカーもあるようです。

また「穀物は体内でエネルギーに変わる。適度な食物繊維は満腹感を高め、食べ過ぎ防止の役割を担います。」

この2点からアレルギーさえなければ少しの穀物を取ることは悪くもないようなのです。

そして「グレインフリー」も必ずしも猫にとって良いかというと「猫の主食である肉にはリンが多く含まれます。
健康な猫であれば気にすることはありませんが
腎臓病の猫がリンを過剰に摂取すると
病気の悪化を早めることがあるそうです。」
とどんな猫でも「グレインフリー」を選べばいいというわけではないようです。

うちもルーチェが、小さい時から時々血のついたう○ちをする事があり(こちらも調べて特に異常は見つかりませんでした。)、アルジェントの体調が良くなったのをみて、ストルバイトさえ出なければゆくゆくは「グレインフリー」に切り替えた方がいいのかと思っていたのですが、「リンと腎臓病」の事を知って、一度ストルバイト結晶の出来たルーチェには与えないようにする事を選びました。



2ニャンとも元気で出来るだけ長生きして欲しいので、これからも気になる事はとことん調べ、大切にしていこうと思います(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

オーダー「空ちゃんのお顔」アビシニアン

空ちゃんのお顔完成しています(^_^)







お顔を制作していて楽しいのは角度によって色んな表情が楽しめることですね(^_^)

きつめのお顔になったり、ニッコリ顔、とぼけたお顔など、これはオーダー主様以外には私だけが楽しめる特権ですね♪


今は体の肉付け中です。



お顔が出来ると可愛いのでより制作が楽しくなってきます(^_^)

本当はお顔がもっと早くに完成する予定だったのですか、いただいたお顔写真数枚を見比べていて「色がちょっと違うかも?」と付けては外しを繰り返していました(^^;

以前書いたみたいに写真によって全く色が変わってしまうので、一応この一枚に寄せて作ろうと決めても、それでも制作中に「もしかしたらこっちの方が近いのだろうか?」と考えてしまうんです。

色に関しては、最終的にオーダー主様の元に届いてから結果がわかるので、それまではドキドキです。


今日のアルーチェ

先日の暖かかった日のこと



アルジェントが何やら番組表を覗き込んでいます。

「アルちゃん、何やってるの?」




おかしゃんが好きそうなのやってないかチェックしてるのにゃ

「ありがとう(^_^)それでどうなのかな?」




今期は駄目そうにゃね…

「そうなんだ、残念(^^;」

でもチクチクしてる間はお姉ちゃんが代わりにそばにいてくれるって♪




そうね、この方がずうっといいね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキング






「どこから見てもその子らしく」リアルオーダー

空ちゃんのお顔を制作中です(^_^)





空ちゃんはつり目で切れ長の凛々しいお目目をしています。
ちょっと今までとは違った感じで、制作していて楽しいです(^_^)

リアルオーダー制作にも色んな作り方があり、作者様によっての拘りがそれぞれにあると思います。

私の場合大切にしているのは
「どんな角度から見ても本猫さんに似ていること」
です。

猫や犬、アビシニアンや柴犬など、犬種や猫種にそった大まかな特徴がそれぞれにあります。

でも実際一緒に暮らしてみるとそれだけではなく、その中でもお鼻の高さや丸顔、尖ったお顔、太め、細めなどいろいろな違いがあります。

勿論模様も大切で一人一人違いがありますが、それ以前に形がまず違うのです。

なのでそんな飼い主さんだからこそ感じることの出来る個々の違いまで出来る限り再現することを目標に、同じベースの上の色や模様だけを変えていくのではなく、形から合わせるように制作しています(^_^)


今日のアルジェント



一見寝ているように見えるアルジェント

アルちゃん、何やってるの?



アル「ここいい匂いがするのにゃ♪」

さっきこの上で蹴りぐるみにマタタビスプレーを吹きかけたからね。




アル「たまらないのにゃ~♪」




夢中になるあまりお腹も舐め始めたアルジェント




アル「僕としたことが
久しぶりの出番なのにはしたない姿をお見せしてしまったにゃ…」

おかしゃんはそんな姿も可愛いと思うけれどね(^_^)


ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキング







オーダー色合わせと色彩感覚テスト

アビシニアン「そらくん」の色合わせがやっと出来ました(^_^)

今回は


上の20色の羊毛を合わせて


15色作りました(^_^)

色合わせは100色以上常備している羊毛の中から選んだ色を、写真と見比べながらブレンドしていきます。

私の場合アビシニアンさんのような縞などの無いこでも、上の写真位の数を使って作っていきます。

売っている羊毛がそのまま猫さんの色をしていれば助かるのですが、今まで一色も出会ったことがありません。
オーダー染色という手もありますが、それでもやはり全く同じ色という訳にはいきません。

一つの色を作り出すのに最低でも2色、多い時には7色くらい混ぜています。

いつもこの色合わせにとても時間が掛かってしまっています。
というのも写真を見ながら合わせてお作りしているのですけれど、ちょっとした色の違いが気になって納得するまで割合を変えていく。
決してサボっているわけではなく、これを何色も繰り返しているので時間が掛かるのです。

大体は最初にこの色と思った組み合わせだけで作れます。

ただ絵の具などと違い、色同士が完全に混ざってくれるわけではないので、あまりにも違う色同士だと違和感の出る時もあり、そんな時は違う色を加えて試してみます。
それでもどうしても納得のいかない時があって、家族に聞くと「写真と同じように見える。」と言われる事もしばしば…

「もしかしたら人によって見え方に違いがある?」と思い、色覚テストをしてみました。



上の説明のテスト結果がこちら



もう一種類のテスト



他にも何種類か試してみたのですけれど、どれも高得点。
中でも難しかったテスト結果2種をを上記に載せてみました。
目には自信を持って良いようです(^_^)

寧ろだからこそ普通なら気づかないような違いも気になってしまって迷うのかもしれません(^^;

あと色合わせで難しいと思うのは、見本にするお写真自体の色です。

画像をメールで送っていただいているのですが、使っている機器によって色合いに違いがあるんです。

最初の頃は送っていただいた写真を印刷した物を基に色合わせを行なっていましたが、猫さんの色によって印刷すると赤茶けてしまう場合があるようなんです。

それに気づいてからは「どれを基にするのか?部屋のライトの種類は?」と気になることがたくさん出てきて、より良い色を作り上げるために日々勉強中です。

上の色覚テストにご興味のある方の為に下にリンクを貼っておきますね(^_^)

色彩感覚テスト1.

色彩感覚テスト2.


コメントをありがとうございます(^_^)
楽しく拝見させていただいております。
只今訪問やコメントが出来ません。
すみませんm(__)m

コメント欄が開いていますが、皆様もご無理なさらないでくださいね(^_^)

ご覧いただきまして有難うございます(^_^)
ランキングに参加しています。
クリックしてもらえたら嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
プロフィール

招き猫だるま

Author:招き猫だるま
羊毛フェルトでオーダーを中心に制作しています。

手に取って思わず笑顔になるような、そんな作品を送り出せるよう、自分も楽しみながら制作しています。

同じ種類のペットさんは似ているようでいて、みんなお顔の形や体形、模様など個性があります。

至らない点もあるかとは思いますが、そんなそれぞれの子の特徴を大切に、どの子もベースである姿形から写真と何度も何度も見比べながら制作させていただいています。

リアルオーダー受付は2018年夏頃になり、事前に各種SNSより受付方法をお知らせいたします。

記事の終わりに愛猫ルーチェとアルの近況も載せています(^_^)

本ブログに載せておりますマスコットは全てオリジナルであり、著作権は当方にございます。

我が家の愛猫達です♪



ルーチェ
スコティッシュフォールド(キャリコ)の女の子
現在6才



アルジェント
ラガマフィン(シルバータビー)の男の子
現在4才

オーダー招き猫だるまについて
メールフォームよりオーダーをお受けしております。
リアルオーダーについてについて
9月2日(日)よりヤフオクにて1週間受付致します。 写真をクリックした下さい。
ブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。